相続のときに頼れる税理士さんとは - 相続のときに頼れる税理士さんとは

HOME » 相続で税理士を頼る » 相続のときに頼れる税理士さんとは

相続のときに頼れる税理士さんとは

税理士

相続は、誰しもが必ず一度は経験することです。
しかし何度も経験するものではなく、多くはおそらく「生まれて初めての相続」になるでしょう。
生まれて初めての相続となると、右もわからなければ左もわかりません。

そこで頼りになるのが、税理士です。

しかし「税理士」と一言言っても、大勢いらっしゃいます。
また相続に強い税理士をネットで探すと、1,000万件近いサイトがヒットします。
1,000万件あるサイト全てが税理士事務所という訳ではないものの、1つ1つ調べるには流石に時間がかかります。
そこで税理士を選ぶ際に見ておきたいのが、評判です。
評判だけで全てを判断するのはできませんが、大きな手がかりにはなります。

そもそも相続の問題は非常に複雑で、専門的な知識を持っているからと解決へ導ける訳ではないのです。
もし経験の浅い税理士が担当すれば、問題は更に複雑化してしまうのがオチです。
実際に税理士とのトラブルはかなり報告されており、弁護士に駆け込む方も少なくありません。
でも評判が良い税理士に頼めば、少なくとも余計なトラブルに巻き込まれる率は少なくなります。
また万が一のトラブルにも迅速に対応してくれるので、安心感があります。

税理士の評判を探るには、税理士と付き合いのある人に直接聞くのが1番でしょう。
でももっと簡単に税理士の評判を探るには、ネットが便利です。

ネットなので嘘の情報があるのも否めませんが、大まかな評判なら把握することができます。
今の時代は何か良からぬことが起これば、すぐに炎上が起きます。
一度炎上してしまうと、完全に消し去ることはできません。
ネットで税理士本人の腕前を知ることは難しいですが、過去のトラブルであれば探ることはできます。
過去にトラブルを起こしていない税理士ならば、相続の手続きを任せても問題はないでしょう。

ただネットの評判はかなり曖昧で、どこまで真実かはネットに精通している人でも判断は難しいです。
税理士の評判を正確に判断するには、実際に会って話をすることです。
こればかりは事務所にもよりますが、相談だけなら無料で承っている所もあります。

税理士と相談して話しやすい人と判断すれば、契約に踏み切っても良いでしょう。
例え評判が悪い人でも親身になって話を聞いてくれる税理士であれば、契約に踏み切っても問題はありません。
逆に評判が良い税理士でも、話をあまり聞いてくれない人ならば他の税理士を探すことをおすすめします。

相続で税理士を頼る | 08月02日更新